マツダ期間工・令和元年の特別な4連休【純粋な松山・道後温泉の観光その1】

※『アラフィフ期間工・北のななし』求職活動中のブログは『はてなブログ』で行うことにしました。
※『アラフィフ期間工・北のななし』求職活動中のブログは『はてなブログ』で行うことにしました。

こんばんは

令和元年の特別な4連休、マツダ期間工・北のななしの日記は2本立です(笑)

松山市駅

前回同様、松山市駅前から始まるのですが・・

今回は純粋な心で日記は進んでいきます(笑)

 

注目していただきたいのは、路面電車の天井部分に書かれた『ことば』です。

スマホの方はスワイプで写真の拡大が可能です。

勝山交差点

こちらも前回紹介していますが撮影場所は松山市内・勝山交差点。

2両とも天井部分に違う『ことば』が記されています。

警察署前

こちらは松山城を見学した後、警察署前で撮影した電車。

同じ場所で撮影した動画ですが、この電車には『ことば』がありません。

どの電車にも書かれている訳では無いんですね。

現地では気が付かなかったのですが・・

寮に戻り、写真を整理していて『電車のことば』に気が付きました。

 

さっそくGoogleで調べてみると・・

『ことばの電車図鑑』なるモノが見つかりました!

松山と言えば松岡子規、夏目漱石『坊ちゃん』など文学ゆかりの地でもあります。

もし、このブログを見てから松山で路面電車に乗る事があれば・・

天井の言葉にも、ぜひ目を止めてみてください。

 

電車図鑑の発信元『ことばのちから実行委員会』では電車以外にも様々な場所で活動されています。

こちらは松山城へ向かう際に利用したリフトの動画。

足元に言葉があったのですが・・

この時は『ことばのプロジェクト』を知らず、あまり気にしていませんでした(笑)

松山観光の前、こちらのサイトを見て、どんな場所に『ことば』が記されているのか参考にしてみるのも良いかと思います。

 

松山城といえば・・

マツダ期間工の先輩『オジさま』も行かれています。

こちらの記事を参考に・・

マツダ期間工・北のななし2019年バージョンで松山城を紹介します!(笑)

券売所

今でも矢羽根模様の袴を着た女性係員がお出迎えしてくれます。

まさに『はいからさんが通る』を思い出しますね。

ここで切符を購入する際、私はフェリーで見つけた・・

割引券表

割引券表

割引券裏

割引券裏

こちらを使ったので・・

カウンターにて、はいからさんから直接購入。

リフト券

オジさまとは違ったタイプの切符でした。

のりば

建物3階の乗り場まで行くと分かれ道が。

リフト

オジさま同様、マツダ期間工・北のななしもリフトで登ります。

男性スタッフも粋な衣装ですね。

頂上

こちらは終点目前、隣のロープウェイも同時に入って行きます。

オジさまブログの写真をよく見ると・・

その当時から『ことばのプロジェクト』が足元にあった事もわかります。

松山城

オジさまブログでは『恋人の聖地プロジェクト』について説明されていましたが・・

私は華麗にスルーしてしまいました(笑)

立派な石垣に魅了されています。

売店

本丸の広場にある売店。

胃予感ソフト

松山城に来たら、これも絶対に食べたいと思っていました(笑)

伊予柑ソフト、現在は450円です。

蛇口からオレンジジュース

売店ではこんな物まで。

愛媛の都市伝説とも言われる・・

蛇口をひねるとみかんジュース!

リアルにありました(笑)

松山城入口

松山城閣・観覧券売り場。ここから天守を目指します。

階段

お城なので、めちゃくちゃ急勾配の階段を登って行きます。

このリアルな急階段を登って天守を目指すのは愛知の犬山城以来です。

要塞

お城には様々な仕掛けがありますが・・

松山城には体験コーナーも。

要塞

お城が攻め込まれたら、この穴から反撃です。

石落とし

シンプルな方法でも反撃出来ます(笑)

石落とし

石垣を登るつわものが居れば真上から石で反撃(笑)

天守からの眺め

天守からの眺め。

松山市内を一望出来ます。

下り階段

帰りの方が怖いかも。

手すりを持って安全第一です(笑)

 

私は城マニアでは無いですが・・

見応えがある良い城だったと思います。

帰りはこれまたオジさま同様・・

ロープウエイ

ロープウエイを使って下山しました。

よくみるとゴンドラにも言葉がありますね。

私の言葉も・・

『心からわき出る温泉』のように・・

誰かを癒せたら良いな♪

ロープウエイでは『はいからさん』も同乗して案内をしてくれます。

下車する時もお見送りが。

これも良い思い出になるので、登り下り、どちらかでロープウエイの利用をオススメします。

この後はオジサマ同様、私も道後温泉へ向かいました。

長い記事をお読みいただき、ありがとうございます。

続きはまた次回に(笑)

コメント

  1. 匿名 より:

    あのぅ、一般人ガッツリ写ってますが…
    肖像権で揉めない為にもボカシ入れた方が良いのではと思うのですが…

    • 北のななし より:

      肖像権についてのご報告、ありがとうございます。
      今回は観光時の撮影で一般の方々が写った物をそのまま公開していますが・・
      ご本人様から連絡があれば修正します。
      写っている方々の名誉が棄損されるような事が発生しないよう、このブログのコメントは承認制を取っています。

  2. だーい より:

    明日から仕事ですよねしっかりリフレッシュできたでしょうか?松山で家系かんがえもつかなったです笑まあ自分は神奈川の人間なんで特に思っちゃいました 来月からは家系が恋しくなりそうなので今のうちに食べようかなとおもいました笑 では明日からも安全に頑張ってください

    • 北のななし より:

      おつかれさまです

      私は明日から夜勤なので・・
      のんびりと夜更かしです(笑)

      今回の4連休はしっかりリフレッシュ出来ましたよ。
      松山で家系、普通の観光客ならありえないでしょね(笑)

      こちらでは本物の家系を味わうのは無理なので・・
      今のうちに食べておいた方が良いかと思います(笑)

      私は明日から安全第一で頑張りますね。
      だーいさんは引越の準備も頑張ってくださいね!

  3. 石の上にも2年11ヶ月 より:

    おはようございます

    広島城と違って
    松山城って凄いですね
    1度は観に行っときたいですね

    連休明けの今日から日勤
    怠けた身体で安全第一で
    程良く頑張って来ます(笑)

    • 北のななし より:

      おはようございます

      広島城の場合、内部は完全な近代建築になっています。
      松山城は内部も昔の状態で見応えがありますよ。
      階段は本当に急なので・・
      健脚なうちに見に行くことをオススメします(笑)

      石さんは昼勤2ラウンド目に突入している頃ですね。
      安全第一で、美味しいウオクニ弁当を食べて午後からも頑張ってください♪(笑)