期間工用語・・かな?企業面接

ここ数年、期間工として応募する時の方法に変化を感じています。

私が期間工を始めた10数年前は、各メーカーへ直接応募するのが最善策でした。

 

その当時から○総工産、○研総業、中小各派遣会社など、『○ヨタの工場勤務で月収30万以上!』等の求人広告が数多く掲載されていました。

三菱岡崎の橋目寮を運営するジョ○テ○クサービスも北海道の求人誌では大きめの求人広告を出しており私の記憶の中にありました。

広告に掲載されている月収は、各メーカーへ直接応募するより多い金額で掲載されており、派遣、直接雇用の記載も明確ではなかったように思います。

というか、今のような期間工(直接雇用)の紹介はやっていなかったはず。

 

私がトヨタへ赴任していた当時、派遣で来た人達は各派遣会社の制服を着用していたので外見で分かりました。

寮も同じ集合寮で暮らしていましたが、派遣の人達は寮費を徴収されていました。

また慰労金や満了金が少なかったり、ひどいトコでは夜勤の手当が無かったり・・・

そんな格差から、派遣会社の担当者と派遣社員が、寮の食堂で揉めている現場を目の当たりにした事もありました。

『派遣辞めて直接応募で入り直す!』と暴れても、一度派遣で入った工場は数ヵ月空けないと直接応募できないよ・・・ガックリ・・・みたいな。

条件をよく調べず広告の月収に釣られた人は可哀想・・・

そんな様々な光景を見てきて派遣会社は怖い!詐取するとこだ!絶対関わりたくない!とのイメージが数年前までありました。

 

今の○ヨタはどうなんでしょうか?

最近の日野自動車は派遣社員も多数いらっしゃいますが制服は日野純正を着用しており外見では分かりません。派遣で集合寮に入っている方も聞いた事がありませんね。

 

昔話が長くなってしまいましたが、今は派遣会社に対するイメージが大きく変わりました。

 

というか、派遣会社と関わらないと損をする現状になりました。

 

メーカー側も『入社祝い金』『早期赴任手当』『特別手当』など様々な名目で入社特典を設定しています。

ハローワークや求人情報からメーカーに直接応募しても数万~数十万円の入社特典を受け取る事が出来ます。

 

でもさらに多くの特典を受け取るには『派遣会社に期間工(直接雇用)として紹介してもらう』という方法があります。

この方法で期間工になると派遣会社からも『入社祝い金』が数十万円支給され、応募先によっては特典が倍以上になります。

今はこの方法が主流だと思います。

スポンサーリンク

私も数年前から派遣会社とは上手にお付き合いさせて頂いています。

 

今回のマツダ赴任にあたっての実例で説明すると・・・

マツダから支給される『入社祝い金』は15万円

直接応募でも15万円は貰えます。

でも私は派遣会社から紹介していただき派遣会社から30万円の『入社祝い金』を頂きました。

合計すると45万円

直接応募するより3倍もの『入社祝い金』を受け取った事になります。

 

でも、この3倍の金額を受け取るためには面接を2回受ける必要があるんですね。

ます紹介してもらう『派遣会社との面接・登録』それを通過後、マツダへの紹介が決まると『マツダとの面接』があります。

 

この『マツダとの面接』『各メーカとの面接』『企業面接』と言われているものです。

私のブログや他のブログ、派遣会社の説明などでも『企業面接』という言葉を見たり聞いたりすると思いますが『企業面接とは紹介先メーカーとの面接』と覚えておいてください。

 

初めて期間工へ応募する方などは、派遣会社から別の案件などを紹介される事もあるかと思います。

もし、企業面接無しで、その派遣会社の面接だけで採用が決まるような案件なら、それは期間工(直接雇用)では無い可能性が大きので注意してください。

 

例外として三菱自動車への期間工応募は派遣会社への応募、面接(遠方なら履歴書のファックス送信、電話面接)だけで、三菱自動車との面接は無く書類審査のみです。

 

今回は、まったく期間工の世界を知らない方、私のように過去のイメージが残っている方へ向けた参考記事でした。

 

ある程度、この世界を把握している方はブログランキングの中に各社の祝い金情報を分析、詳しく紹介されているブロガーさんが多数いらっしゃるので、そちらを参考にしてみてくださいね。

期間工・ブログランキング

マツダ期間工ブログ期間工情報
北のななしをフォローする
スポンサーリンク
アラフィフ期間工のブログ

コメント

  1. 40代期間工 より:

    明けましておめでとうございます ブログの更新絶好調ですね 自分は一度だけ派遣を経験したんですが業務請負業の派遣だったんですね つまり工程内に自分の派遣会社の人間だけでチームを作り業務を行うやつですね しかし派閥はあるし古株が威張っているわで良い印象が残っていません メーカー派遣だと働きやすいかと思いますがそこらの三流部品会社の派遣はこりごりだなあと思いました 今はななしさんの言うとおり派遣通し直接雇用なんて当たり前になってきているしいい方向になったなあと思っています 自分は職に困っても派遣業務請負業だけは避けたいと思い日々貯金やりたい事を模索中です 全然関係のないコメントですみません 本年もがんばりましょう

    • 北のななし より:

      明けましておめでとうございます

      寮で過ごす期間工は時間たっぷりなのでボチボチ記事を増やしています(笑)

      業務請負だと依頼している部品会社側は、現場で働く派遣社員に直接指図が出来ないので、変な奴が居ても即座に対応は出来ないですよね。
      何かあっても派遣会社の指揮監督者を経由するので対策も・・・うやむやになりそうなのが分かります。
      様々な方の実際に体験された感想や意見は貴重だと思います。
      コメントありがとうございます。

      10連休があと3日しか残ってないの?という感じですがリフレッシュしてお互い本年も頑張りましょうね!