【広島市西区】ラーメン JIDAI【広島では貴重な美味しい二郎インスパイア!】

※『アラフィフ期間工・北のななし』求職活動中のブログは『はてなブログ』で行いました。
※『アラフィフ期間工・北のななし』求職活動中のブログは『はてなブログ』で行いました。

広島市西区・JR、市電横川駅から徒歩10分程の場所にあるラーメンJIDAI

こちらのお店はブログに寄せられたコメントで初めて知りました。

匿名 より:

こんにちは。
県外から来た現役マツダ期間工です。
毎日更新しているので楽しみにしています。

新しい土地に来るとウロウロしているので、こういうお店紹介系は大好きです。

もりかわは美味しいのですが、ちと高いのが難点ですね。

とりあえず二郎系なら西区中広という所に「JIDAI」があって、美味しいですよ。
公共交通機関が無さそうなので、横川駅からかなり歩きます。
お店は二郎系安定の無愛想です。

丁度、昼食を何にするか悩んでいた時にコメントを頂き、さっそく行っちゃいました!(笑)

JIDAI

横川駅から歩き、セブンイレブンを過ぎたトコを左折すると、すぐ見えます。

JIDAI ラーメン

私は何も追加せず『ラーメン・750円』を頼みましたが、無料でヤサイ、アブラを増したりする事も可能です。

ニンニクは言わないと入れてくれないので好きな方は要注意です。

カラメはカウンターに醤油ダレが置いてあるので自分でも調整できます。

 

まず、このラーメンを見て感動したのが『もやし』の太さ!

マツダ期間工が昼食で食べる『ウオクニの仕出し弁当』にも『もやし』がよく入っていますが広島の『もやし』は細いのが多いんですよね。

お好み焼きでも。

私はラーメンには太めの『もやし』が入っている方が好きなんですよね。

キャベツが申し訳程度なのは許します(笑)

 

その次に感動したのが、グツグツ煮込んで濁った豚骨醤油のスープ!

このワイルドなスープを求めていました!

でもこの店では、店内でスープを作っていないのか、独特の獣臭さを店内では感じ無かったんですよね。

女性にも優しいお店かも。

 

その次が麺ですね。

小麦感を噛みしめて堪能できるストレート太麺。

太過ぎず、細すぎず私の好みにベストマッチでした。

 

チャーシューも切り置きせず、オーダを受けてから切り出していたトコも高評価です。

 

関東の味を広島で求めるなら、ここがイチオシですね!

 

私が行った時は席が空いており、食べながら『このクオリティなら行列が出来てもおかしくないのに・・・』と思いながら食べ終え、店を出ると

JIDAI

行列が出来ていました(笑)

スポンサーリンク

タイミング次第で待ちがありそうなお店です。

 

ななし評価 ☆☆☆☆☆

コメント